コットンソローラクロス

【 FOCUS FABRIC】

小さいサイズの洋服ブランド
「Cobitto(コビット)」の代表の土江です^^
ご覧いただきありがとうございます!

数多くある生地の中から、
素敵だなと感じた生地をご紹介しています♪

第7回目は、
ロング&リーンコートに使用している、

「コットンソローラクロス」
をご紹介します。

「高いです!!」
生地屋さんが生地を送ってくれた時に
一言が書き添えてありました。(笑)

私が、変わった生地を好きなのを
見透かされています(;^_^A

この生地、とても気に入っています!
細部へのこだわりがすごいのです。
まさに「神は細部に宿る」といった感じです。

どう細部へのこだわりがあるかというと、
無地(単色)なのに、糸が3色使われています。

少し解説します。
長くなりますので、ご興味があれば
読んでみて頂けたらと思います。

【解説】

一番簡易な無地の作り方は、
後染めという方法です。
染色前の生成りなどで生地を織ります。
生成りの生地ができた後に、
染料に生地をジャポンと漬けてそめます。
生成りだけ織ればいいので、
管理も生産も楽という利点があります。

それに対して、先染めという方法があります。
糸を染めてから、生地を織ります。
チェックのシャツ地とかは
先染めで織られた生地になります。

先染めの場合、糸ごとに染め分けるわけですから
手間がかかります。
また、織るのも都度都度、糸を変えたり
管理したりと気を遣うことになります。

その分、先染めは後染めではできない
いろんな表現ができます!

コットンソラーロも先染めで織られています。

そして、ただの先染めではなく、
横糸を2色交互につかうというこだわり!
交互に色分けしているので、
余計に手間がかかります。

マニアックですみません(笑)

オレンジっぽい色と、白っぽい糸が
交互に出ているのが
お分かりになりますでしょうか?
ネイビーも、画像では分かりませんが、
黒とネイビーの2色が使われています。

そのことで、見る角度で
色味が変わったり、奥行きのある光沢が
表現されています!

奥行きのある光沢感があります。
また、光の当たり方で色合いが変わり
表情が豊かです!
撥水、防汚加工

細い糸で織られているので、
しなやかでとても軽いです。
繊維が細いと気を使うなーと思いきや、
しっかり織り込まれて丈夫です!
さらに撥水、防汚加工も施されています。
毎日気軽にご着用いただけます。

特徴的な色がたくさん  

ベーシックな色味から、
特徴的な色味まで8色展開です。
一言で〇〇色と表現しずらい色味たち(;^_^A
製作者泣かせです。(笑)

ですので、色を実際見てみたい!という方は
生地見本をお送りさせていただきます。
ご希望の方はこちらまで
「コットンソローラクロス、生地希望」
とご記載ください!↓
サンプルカラーは240番と900番です。
コート以外にもスカートにも
相性よいと思います!
お気に入りの一着になると思います。
お気軽にお問合せください!

お仕立てのご相談は→こちら

(CobittoのLINEです) 

オーダーのご相談はLINEがおススメです!

お気軽にお問合せください!


素材は
コットン55%  ポリエステル45%

商品はこちらです↓

コットンソラーロロング&リーンコート

長文お読みいただきありがとうございました。

また、生地ご紹介させて頂きます。

宜しくお願いいたします。

 

★Cobittoとは?
身長147㎝と小柄デザイナーが手掛ける、小さいサイズの洋服ブランドです。
小柄女性が「美しい佇まい」が感じられる洋服をデザインしています。
生地や色味をお選び頂き、体型にあわせて洋服をお作りすることもできます。

コメントを残す

すべてのコメントは公開される前に管理されます