60/1コンチネンタルリネンダスティーワッシャー防シワ加工

【 FOCUS FABRIC】

小さいサイズの洋服ブランド
「Cobitto(コビット)」の代表の土江です^^
ご覧いただきありがとうございます!

今週からはじまりました企画

【FOCUS FABRIC】

洋服の雰囲気を大きく左右する生地。
Cobitto代表の土江が、素敵だなと感じた生地を毎週一つ取り上げてご紹介していく企画となります(^^)

第一回目は、
コンチネンタルリネンドルマン袖ワンピースに使用している、
「60/1コンチネンタルリネンダスティーワッシャー防シワ加工」
についてご紹介していきます。

この生地を選んだ理由、それはずばり
「麻が大好きな人がつくったかも⁉なちょうどよい素材」です!
何がちょうどよいかというと、
厚すぎず薄すぎず
派手すぎず地味すぎず
カジュアルすぎず上品すぎず
バランスがとてもよいのです!

おそらく麻大好きな人が、
自分が欲しいリネン素材をつくられたのではないでしょうか(^^)
生地の雰囲気を動画にしてみました♪
ワンピースの生地を選ぶときに、麻風の生地(ポリエステル)も検討しました。
洗ってもシワにならないし、取り扱いやすい!
しかも、最近の麻風は、見た目はほとんど麻です(+_+)

悩んだのですが、このリネン100%にしました。
個性的な形のワンピースなので、
こちらの生地の自然さとバランスの良さで作りたいなと。
やっぱり麻の優しい雰囲気ってどこか感じられるんですよね。

嬉しい防シワ加工

あと決めてになったのは、防シワ加工ですね♪

リネンなので、若干シワがはいります。
シワははいるのですが、戻りやすく目立ちにくいように感じます。
スチームをかけると綺麗に伸びるので、
使い勝手も考えられて作られているように思います!

ちなみに、生地の状態で水洗いしてみたのですが、表面にはさほど変化はありませんでした。



麻は少しお手入れに気を付けなければいけませんが、
シワと乾かし方に気を付ければそんなに難しくないように思います。
(天日干しを避けるや、濡れた状態で絞らない等)

こちらのワンピース以外にも
ブラウスなんかにもちょうど良い生地かと思います。
汗も素早く吸ってくれるので、盛夏でもさらっと着ていただけます!
麻好きが作った麻、是非お試しください^^
またおススメの生地をご紹介してきます(`・ω・´)b

★豆知識★
コンチネンタルリネン
…リネンの栽培に適している北緯43°付近の北フランスからベルギーにまたがるノルマンディ地方で収穫されたリネンのこと

商品の詳細はこちら↓
コンチネンタルリネンドルマン袖ワンピース

 

お仕立てのご相談は→こちら

(CobittoのLINEです) 

オーダーのご相談はLINEがおススメです!

お気軽にお問合せください!

★Cobittoとは?
身長147㎝と小柄デザイナーが手掛ける、小さいサイズの洋服ブランドです。
小柄女性が「美しい佇まい」が感じられる洋服をデザインしています。
生地や色味をお選び頂き、体型にあわせて洋服をお作りすることもできます。

コメントを残す

すべてのコメントは公開される前に管理されます