今日は色についてです♪
いきなりですが皆様に問題☆
上のAの口紅とBに口紅、
顔を色白に見せてくれるのは
どちらでしょうか~?
$cobittoのブログ
ちなみに前の記事で…
そばに配する色が明るいほど肌は
明るく白く見え、暗くなるほど肌は
暗く濃く見える
という現象を
お話しましたが、色味によっても
実は違って見えるのですキスマーク
ポイントは…
黄みよりの色か、青みよりの色かですひらめき電球
それぞれの色みの生地を
顔の近くにもってきて見比べると
生地の色みにつられて肌の色みも
変化して見えます目
分かりますでしょうかはてなマーク
$cobittoのブログ
左の方、黄みが強い色ほど肌の色が濃く
黄みがかってるように感じませんか?
逆に右の方、青みに寄った色だと
肌の色が薄く抜けたような印象で
色が白く見えているかと思います。
実は人間の目は、黄みに対しては
より鮮やかで色みを強く感じ
青みに対しては色味が抜けたかんじに
見えるという習性があります。目
そのため…
黄みよりの色を顔に近くに配すると
肌の色が鮮やかに、血色良く見え
青みよりの色を顔の近くに配すると
肌の色味をひいて色白く感じる。

という現象がおきるのですひらめき電球
というわけで、答えはAの方でした~!
青みがかったリップカラーは肌を白く
見せてくれます。
(似合わないと不健康な白さで顔色が悪く
見える事もあるので注意は必要ですあせる)
さて明日はパーソナルカラーの検定日ですDASH!
実技はない初級&中級レベルの試験です。
とりあえず寝坊だけはしないように
今日は早く寝ようと思います…三日月
クリックありがとうございます!励みになります<(__)>きらきら!!
↓↓↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ファッションブログ 小さいサイズへ
にほんブログ村
サイズの手帖
サイズの手帖