Cobittoでは、セミオーダーでのご注文も承っておりますたーらこー♪
8/26のブログを見て、「同じドレスを自分サイズで作って欲しい」という
ご注文が先日ありましたので、昨日から取りかかっております。
お客様の許可を頂きまして、今日はその過程をご紹介します(^^)
【セミオーダーの流れニコちゃん
1.まず、身長とスリーサイズをお聞きし、体型に合わせたパターンを作ります。(体のラインが分かる写真などあれば、なおGoodです☆)
2.シーチングとよばれる仮縫い用の生地で、形を組み立てます。(この作業を「トワル組み」とよんでいます)↓昨日組んだものです。
$cobittoのブログ
3.トワルと、生地見本をご自宅へお送りします。
4.一度ご試着頂き、「ウエスト◯cm詰めて」など修正のご要望をお聞きし、生地の確認も頂けましたら、本制作へかかります。
5.完成後、お渡しとなりますが、それでもサイズが合わなかった場合、お直しは無料となっております。
★体型そのままのぴったりサイズで作るというわけではなく、服としてのシルエットの美しさ、バランスの良さを考慮してのパターン調整を行います。
★セミオーダーはパターン代、トワル代として別途料金頂いております。詳しくは近々HPに記載予定ですが、気になる方は気軽にお問い合わせ下さいませ♪
ご注文下さったお客様は、身長151cmと小柄で、基本は7号サイズなのですが、バストだけ極端に大きい為に既製のシルエットが合わず、いつも上のサイズを着ているというお話でした。
メリハリのある体型に憧れたりしますが、それはそれで悩みは尽きないものなんですね(>_<); クリックありがとうございます!励みになります<(__)>きらきら!!
↓↓↓

人気ブログランキングへ